スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HD版というもの

久し振りに書きます(^^;)。

スカパー!にて「太陽にほえろ!」HD版が放送開始になって久しいですが、良ちゃん不在なので、あまり見ていません(汗)。え、そんなのわかってる(^^;)? す、すみませんorz

でも。たまに見るCMや本編の美しさ……あれは何なんでしょうか。
現在は三上さん(テキサス)単独編を絶賛放映中ですけど、DVD-BOXのそれ(映像)より綺麗って何?(汗)。いやそうじゃなくて、あの"天然色"という言葉が相応しいような鮮やかさ。その色の鮮やかさに正直、かなりショックを受けたんですね。

あの鮮やかさで、本放送時は見ていた……ってことなんだよね? と。

Blu-rayが出て、地デジになって、美しく臨場感のある映像を謳い文句にするのは良いのですが、本来フィルムである映画映像がVTRのような映像になりはてていたのを見た時は悪い意味でショックが隠せなかった経験が実はありまして。「Back to the Future」でしたけども。←おかげで今でもDVDで見てます(^^;)。

ですが、「太陽」HD版の印象は180度違っていた。
何て云うか、VTRのような映像っぽさは時折確かに見え隠れはするのだけど、それ以上に色の発色が良すぎて、尚且つフィルムそのものが古いせいなのか、フィルム独特の距離感(?)はしっかり残してるというか……。
その映像再現振りが何とも絶妙で、この距離感で、もしかしなくても本放送時は見ていたのかと思ったら、逆に切なくなってしまって。この距離感で殉職編はキツすぎる。まずそれを思ってしまった自分がいて。

DVD-BOXとの比較での損得云々でなく、この距離感で見れることに感謝です。
まだ良は出てませんけど(^^;)☆
Blu-rayレコーダーをまだ購入していないノンビリ具合ですが、真面目に家電店行こうかな☆ 地デジはVIERAなので問答無用で買う機種は決まりますが(笑)。
スポンサーサイト

テーマ : 太陽にほえろ!
ジャンル : テレビ・ラジオ

拍手御礼etc

こんばんは~。
年末年始にかけて、カテゴリが何気に増えています(笑)。ブログらしくなってきたと思えば良いのでしょうけど、エピソードブログとしてはイケナイ方向かもしれない(^^;)。いいの、全ては勢いだから☆(^_^;)
というわけで、どこにレスしようか迷っていたら日数だけが経ってしまいました(汗)。

■12月31日にコメント&拍手してくださったO様
コメント&拍手をありがとうございますm(_ _)m やっぱり想い入れのある時期には敵わないにしても、楽しめる楽しさ(?)ってありますよね(^^)♪
実は私、良以前の「太陽」なら全然抵抗がないのは、良があの空の何処かにいるんだろうなあ~という楽しさもあるからなんですよ。それが一転するのが良以降で。ちなみに、役者云々で「太陽」を見分けるのはナンセンスだと思いますね~。そりゃまあ、好きなドラマのキャラの後釜を誰それがやって気に入らないというのは気持ちとしてわからないこともないけれど、それってドラマの世界観としてはどうなのよ?みたいな感じで。なので、物語に浸かって、世界観に翻弄されて前に進めないのは全然OKだと思いますね~♪
こちらこそ、今年もよろしくお願いいたします(^o^)ノ☆


……話変わりまして☆

更新激遅(滝汗)なブログにもかかわらず、拍手をありがとうございますっ! 語るの大好きを実行に移すには絶好の場なので(自爆)、どんどん書いていきたいと思います<(_ _;)>

キーワード検索もここ数ヶ月をざっと見ましたが、面白いのがありましたので幾つか抜粋してみようかな~とか(^^;)。
・太陽にほえろ 絞殺 DVD
絞殺って、どのエピソードをお探しだったんでしょうか?(^_^;) 「太陽」と前置きがなければ結構コワイ検索です(汗)。
・222話「大爆走!バスジャック
いろんなエピソードをひとつにまとめたような、このタイトルのエピソードを見てみたいというか(笑)。しかし、これで引っかかるのか、うちのブログは(^^;)。
今月に入って、まだボン御指名検索がないのは寂しいぞーっっ!!(と叫んでみる☆)

さて、脳内が整理出来れば、今度の休日に何か書けるでしょう(アバウトすぎる;)♪

テーマ : 太陽にほえろ!
ジャンル : テレビ・ラジオ

またやったのか、お前;

新年明けましておめでとうございます。

今年はバリバリ書くぞ~!!(超希望^^;)

というわけで、お正月ネタ。単純にお正月エピソードをふと思ったんですけども。
やっぱり筆頭は「ドジな二人」です(笑)。
今回のタイトルは「制服を狙え」での1コマ(笑)ですが、何といっても、ゲストキャラへの愛着がハンパなく(^^;)。実は、このまま時々出てきてくれればと思うゲストキャラというのが何人かいまして、「偶像」とか「お人好し」とか後日談を妄想しそうなキャラで好きなんですよね。勿論、その先には良がいるわけですけども☆

妄想というか、想像を掻き立てられるのは、前回書いた「山さんからの伝言」です。
視聴すればするほど、胸の奥を抉られるような感覚。あれは間違いなく昭和52年の作品です。あの事件を通してタイムスリップするような感覚なんですね。こんなに重い作品だとは正直思わなくて、事件発生の日にちがもう、切なくて。はっきり云います。完全に良ファンとしての目線です。あの日付は酷すぎる。ああ、本気で「山さんからの伝言」だけでも欲しいな(爆)。

そんなこんなで、いきなり雑談からスタートしましたが、今年もよろしくお願いいたします。

テーマ : 太陽にほえろ!
ジャンル : テレビ・ラジオ

最新記事
カテゴリ
最新コメント

openclose

ボン期DVD-BOX
ボン期DVD-BOX
全10商品


テキサス&ボン1「ボン登場」
第168話-第192話収録


テキサス&ボン2「テキサス殉職」
第193話-第216話収録


スコッチ&ボン1「スコッチ登場」
第217話-第236話収録


スコッチ&ボン2「さらば、スコッチ!」第237話-第255話収録

ボン単独期はここに収録

1977-1「ロッキー刑事登場!」
第256話-第269話収録


1977-2「ボン&ロッキー」
第270話-第283話収録


1978-1
EPSODE No.284-309


1978-2
EPSODE No.310-335


1979-1
EPSODE No.336-361


1979-2
EPSODE No.362-387

ボン編は第363話まで。
回想編数話あり



ボン期本編以外の関連商品

七曲署ヒストリー
1972-1987

OPタイトル&
全予告編コレクション


テキサス刑事編2

テスト出演作 第148話「友情」収録

過去ログ

2025年 10月 【1件】
2011年 10月 【1件】
2011年 01月 【2件】
2010年 12月 【1件】
2010年 10月 【2件】
2010年 09月 【2件】
2010年 08月 【1件】

運営サイト
携帯はこちらから
QR
プロフィール

Author:麻矢
宮内淳さんファンです。「太陽」からこれまで、気が付けば大雑把ながらブラウン管(古)のこちら側から見続けてました(^^;)。

ブログ内検索
etc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。